充填機

写真化学では、お客様の材料やプロセスに応じた各種充填機も取り扱っております。
お気軽にお問い合わせください。

Kakuhunter使用プロセス

加圧式

  • 加圧タンクに材料容器を入れ、常時空気圧で加圧しバルブの切換で材料を充填します。
  • 粘性の低い材料の充填に適しています。
  • 比較的安価です。

テーブル昇降方式

  • 材料容器を精密制御されたテーブル上に固定し、容器アダプタを介して直接シリンジに充填します。
  • 材料の通過経路が直線で短いので効率よく充填できます。
  • バルブを使用しないため接液部の構造が非常に簡単で、容器残量の最後までロスの少ない充填ができます。
  • 充填荷重が最大3Mpaと高いため、高粘度材料やチクソ性の高い材料の充填に適しています。